旨味がたっぷり!シャコ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


力が大変強く餌となる貝の殻を砕いたり、ときに
水槽のガラスにひびを入れてしまうということを
テレビで見たりしますね。
日本国内では石狩湾より南の穏やかな内湾に生息しており、
春から夏にかけて纏まった量が水揚げされます。
この暖かい時期がシャコの産卵期で、一番美味しい時期です。
殻が硬く、手を切りやすいので十分気を付けましょう。
身は歯ごたえが楽しめる柔らかさで、濃厚な旨みと甘みが
とても美味しいです。
卵巣もまた非常に美味しいですね。
画像出典元:http://machelin.blog133.fc2.com/blog-entry-1142.html

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)