【2022年最新】美味しい川魚のランキング6選!

美味しい川魚ランキング6選【2022年最新版】

魚といえば海の魚を連想することが多いかもしれませんが、実は川にも美味しい魚がたくさんいます。

そこで今回は、川魚の人気ランキングを作成してみました。

ご自身で釣り上げることもできる川魚もランキングに入っているので、気になる魚があったら是非釣りにもチャレンジしてみてくださいね。

1位:アユ

https://www.instagram.com/p/Cf8yOiHJwZS/?hl=ja

美味しい川魚ランキング第1位はアユです。

夏の風物詩でもある「鵜飼」をご存知でしょうか?岐阜県長良川等で行われる鵜飼は、鵜匠が扱う鵜に魚を獲らせる特殊な漁ですが、ここで獲られるのがアユです。

また、場所によっては、ヤナでのつかみ取り体験を行っているところもあります。

鵜飼もアユのつかみ取り体験も、夏の思い出作りにぴったりです。

こういった場所で食べられるアユは、養殖のものがほとんどです。近年は養殖技術の発展により、養殖アユが多く供給されるようになりましたが、天然のアユは年々減りつつあり、高値で取引されています。

しかし、たとえ養殖ものであってもその味は格別で、塩焼きにしても煮つけにしても、炊き込みご飯にしても美味しくいただくことができます。

中でもおすすめは、とれたてのアユを串に刺して塩焼きにすることです。この夏は、アユのぱりぱりの皮とホクホクの身を是非味わってみてください。

2位:ヒメマス

https://www.instagram.com/p/CfyKtAfpJJB/?hl=ja

美味しい川魚ランキング第2位はヒメマスです。

ヒメマスはサケ科の魚ですが、サケ類の中で圧倒的に美味しいとされています。塩焼きやフライ、煮つけだけでなく、刺身にして食べるのも美味しいヒメマスですが、足がはやいというデメリットがあります。釣りあげたら、なるべく早めに調理して食べましょう。

中でもおすすめの調理方法は、燻製です。スモークの香りと凝縮された旨味が口いっぱいに広がり、お酒にも合います。

ヒメマスは、主に湖で釣ることができますが、漁獲量や、釣りをしてよい期間が決められている場所がほとんどなので、釣りに出かける前によく確認しておいてください。

3位:ヤマメ

https://www.instagram.com/p/Cf-lF8jLA_Y/?hl=ja

美味しい川魚ランキング第3位はヤマメです。

ヤマメとは、サケ科の魚であるサクラマスが、海に行くことなく一生を川で過ごしている個体のことをいいます。淡泊で癖のない味なので、どのような調理方法にも合いますが、寄生虫がいることがあるので調理前によく確認してください。目視で確認できなくても、念のために刺身で食べるのはやめましょう。

生息場所は、川の上流の水が冷たい場所です。とても警戒心の強い魚なので、釣りをする際は物音を立てないように気を付けてください。

ちなみに、大人気ゲームどうぶつの森(通称あつ森)の中でもヤマメは釣ることができます。ゲーム内でも少し釣るのに苦労するようですが、是非頑張ってゲットしてみてください。

4位:ニジマス

https://www.instagram.com/p/Cf-KOshBP7l/?hl=ja

美味しい川魚ランキング第4位はニジマスです。

第1位のアユに似た、淡泊で癖のない味でどのような調理方法でも楽しむことができる魚です。ニジマスは、一度海へ行って再び川にかえってくる降海型と、一生を川で過ごす陸封型の2種類がおり、これらは大きさと見た目が異なります。

繁殖しやすい魚のため、漁獲量が多く、店頭では干物や燻製など、多くのニジマス製品が販売されています。

大きい降海型は燻製製品、小さい陸封型は塩焼きにするのに向いています。

5位:イワナ

https://www.instagram.com/p/Cf-kHFeJiMT/?hl=ja

美味しい川魚ランキング第5位はイワナです。

イワナは川魚の釣りのターゲットとしてランキング上位に入る人気の魚です。川で釣って、そのまま塩焼き、串焼きにするのがおすすめの食べ方ですが、から揚げにするのも美味しいです。

冷たい水を生息地にしているので、釣りをする際は上流の方を狙うのがよいでしょう。ヤマメと同じで警戒心が強い魚なので、気づかれないように釣るのがポイント。

上級者であれば、悪天候の日の方が釣りやすいとも言われています。

6位:ウナギ

https://www.instagram.com/p/Cf240RCLikq/?hl=ja

美味しい川魚ランキング第6位はウナギです。

川魚と言われて、あまりぱっとしないかもしれませんが、実はウナギは川魚です。しかし川魚といっても、産卵と孵化は海で行い、その後川に降りてくる降河回遊という特徴を持った魚です。

大きさは1メートルほどになるウナギは、川魚の中では最大級の大きさを誇り、今回のランキングにおいても一番大きな魚です(日本ウナギもヨーロッパウナギもほとんど同じ大きさです)。

土用の丑の日に食べることでおなじみのウナギは、栄養満点で、高級魚としても知られていますね。

川魚としてのイメージが薄いために今回6位という結果ですが、かば焼きのタレとホクホクジューシーな身は相性抜群で、その味を求めて、専門店には行列ができているところも少なくありません。

美味しい川魚ランキングについてまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回、サカマでは以下のトピックについてご紹介してきました。

  • 美味しい川魚ランキング6選【2022年最新版】
  • 1位:アユ
  • 2位:ヒメマス
  • 3位:ヤマメ
  • 4位:ニジマス
  • 5位:イワナ
  • 6位:ウナギ

サカマでは、魚に関する様々な情報をご紹介しております。
よろしければ、ぜひ他の記事もご覧ください!

また、サカマアプリを利用すれば、実際に鮮魚を漁港から直接手に入れることもできます。
ぜひ、この機会にご利用ください。

iPhoneの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダンロード

新鮮な鮮魚が手軽に買える、サカマアプリ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事