プリッとモチっと、アオリイカ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


身がとてもプリプリで、透明感のある白色が美しいです。
食用のイカでは最も大きい部類に属し、旨みの成分である遊離アミノ酸が非常に豊富です。
イカの旨みを決定づけているのが甘みを感じる呈味成分である遊離アミノ酸。
グリシンを筆頭に、アラニン、プロリンなどだが、イカの中ではアオリイカにもっともたくさん含まれています。
肉厚で歯ごたえがあり、噛めば噛むほどイカの甘みと旨みが口の中いっぱいに広がります。
また香りも大変よく、イカ独特の旨さと甘みを一層引き立てます。
生食で旨さを楽しむのは勿論、フライやソテー、 ポワレ、パスタやパエリアの具材など、様々な料理に最適です!
画像出典元:http://blog.livedoor.jp/mgmfan/archives/42507975.html

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)