【2022年最新】アカムツ(のどぐろ)の値段相場はどれくらい?旬の時期・人気の調理方法もご紹介

そもそもアカムツ(のどぐろ)ってどんな魚?

アカムツ(のどぐろ)は高級魚の代名詞です。
魚を釣りに行って、一日一尾釣れたら上等と言われるアカムツ(のどくろ)とはどんな魚なのか調べてみました。

アカムツ(のどぐろ)は日本海で釣ることができ、白身魚として知られています。

赤い鱗に『のどぐろ』という名前の通り喉が黒いのが特徴です。
ムツという呼び名も「むつこい」という言葉に由来があり、「脂っこい魚」の意味を持ちます。

他にも、共通の名前で呼ばれる魚がたくさんいることがわかりました。
間違えやすいのは黒ムツや赤ムツ、八丈のアカムツ。

しかし、実はそれぞれに別の種類の魚なのです。
赤ムツはホタルジャコ科、クロムツはムツ科、八丈のアカムツはフエダイ科の魚になります。

白身のトロとも呼ばれることもあり、脂ののった白身は絶品。同じく高級魚として知られる巨大なキンメダイよりアカムツ(のどぐろ)が高いことも……。人気も高く、寿司、刺身、焼き物、干物、煮物などサイズに合わせた調理法もあります。

アカムツ(のどぐろ)の値段相場はいくら?

アカムツ(のどぐろ)の値段相場について調査しました。

大きくは時期に左右され、需要が増える季節に値段が高くなります。
年々、高くなっており2022年以降もだんだんと値上がりする可能性もあります。

特にアカムツは、脂がのって美味しいため値段も高いことで知られています。

通常、流通しているサイズは20cm~30cmほどで、大きいと呼ばれるサイズは40㎝からになります。

また、贈答品としての価値もあります。そのため、年末年始やお盆では値段が高騰し、手に入らないこともあります。

他にも値段相場は国産であるか、外国産であるかも影響を受けます。

一般的に国産の方が値段が高い傾向です。

では、アカムツ(のどぐろ)の値段について詳しく紹介していきます。

アカムツ(のどぐろ)の値段 【200g~300g】

アカムツ(のどぐろ)は時期にもよりますが、200g~300gで一尾2,500~3,500円ほど。
200gでは一人前より多いぐらい、300gでは2~3人前ぐらいの大きさです。

アカムツ(のどぐろ)の値段 【400g~500g】

このサイズぐらいから大きいと呼ばれるアカムツ(のどぐろ)となってきます。
400g~500gで値段は一尾4,500~6,500円ほど。
400gではかなり肉厚になり、目上の人への贈答品などでも利用されます。

500gは4~5人前の大きさでパーティなどのイベントごとでも目にする大きさです。

アカムツ(のどぐろ)の値段 【600g~】

アカムツ(のどぐろ)は600gを越えると一尾10,000円を越えます。
市場での珍しさもあり、値段も一段と高くなります。
年末年始やお盆ではさらに高額となり、手に入らないことも多くなります。

スーパーでの値段相場

アカムツ(のどぐろ)のスーパーでの値段相場について調査しました。
まず、サイズによって脂のノリが変わります。

スーパーでは小さいサイズの値段が100gあたり200円ほど。
平均的なサイズの値段は、100gあたり900円ほどで販売している所もあるようです。

市場での値段相場

アカムツ(のどぐろ)の市場での値段相場もスーパーと同じで産地に影響されます。

産地の市場では小さいサイズの値段が100gあたり130円ほど。
平均的なサイズの値段は、100gあたり700円ほどで販売している所もあるようです。

アカムツ(のどぐろ)の通販と市場の値段を比べると、市場の値段が安い結果となりました。

サカマアプリではメジャーな魚、珍しい魚、
高級な魚など、さまざまなお魚に出会えます!
漁師さんから直送の獲れたて鮮魚を食卓に!
美味しい魚はこちらから!

アカムツ(のどぐろ)はどのような調理方法で楽しむことができる?外食の値段は?

 

アカムツの人気の食べ方である寿司・刺身の値段相場を最後にご紹介します。

寿司

寿司でアカムツ(のどぐろ)を食べた場合、一貫400円~800円ほどが相場となっています。
ただし、店舗立地による価格変化、年末年始やお盆といった時期に相場が左右される点を考えると更に高くなることもあります。
地元のスーパーでは寿司の相場も安くなるため、一貫100円~200円程度でも食べられることがあるそうです。

刺身

刺身でアカムツ(のどぐろ)を食べた場合、1,500円~3,000円ほどが相場でした。
こちらも、寿司と同様で店舗立地や時期に左右される点があり、値段がより高くなることもあります。

高級魚であるアカムツ(のどぐろ)は、貰ってうれしい、食べておいしい魚です。
お世話になった方へのお礼や自分へのご褒美として、記念日や日々の楽しみとして食卓を楽しいものへ変えてくれるでしょう。

赤ムツの値段についてまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回、サカマでは以下のトピックについてご紹介してきました。

  • そもそもアカムツ(のどぐろ)ってどんな魚?
  • アカムツ(のどぐろ)の値段相場はいくら?
  • アカムツ(のどぐろ)の旬の時期はいつ?
  • アカムツ(のどぐろ)はどのような調理方法で楽しむことができる?外食の値段は?

サカマでは、魚に関する様々な情報をご紹介しております。
よろしければ、ぜひ他の記事もご覧ください!

また、サカマアプリを利用すれば、実際に鮮魚を漁港から直接手に入れることもできます。
ぜひ、この機会にご利用ください。

iPhoneの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダンロード

新鮮な鮮魚が手軽に買える、サカマアプリ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事