季節の魚、サゴシ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


サゴシとは「サワラ」のことをいい、主に西日本で呼ばれている名前です。
サワラはブリとスズキと同じく出世魚で、若魚を「サゴシ」と呼びます。
北海道南部から東シナ海の沿岸に生息しており、太平洋で生息する群と日本海に生息する群と分けられます。
その理由としては産卵域が違うということが挙げられます。
身は白っぽいので白身魚と思われがちですが、成分で見るとサゴシは赤身魚です。
淡白な味わいながら、ホロっとした甘みが滲み出て、脂の旨みと相なって非常に上品な美味しさです。

画像出典元:http://lovelypapa.com/kamimachisyokudo201504/

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)