ノドグロ(アカムツ)

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


小浜はノドグロの水揚げが多い港として有名です。
冬になって海水が冷たくなると、ノドグロの身にはたっぷりの脂が乗ります。
それを証明するかのように、夏は鮮やかな赤い身のノドグロは冬になると白みがかってきます。
刺身など生食で冬のノドグロの身の味を楽しむの勿論、煮付けや唐揚げも絶品です。
塩焼きにした時は、皮目の香ばしさと濃厚な旨さが楽しめます!

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)