魚に関することいろいろ

吾智(ごち)網漁業


吾智(ごち)網漁業 (知事許可漁業)
楕円形の一枚の網と、その両端に結びつけたひき綱で、包囲形をつくり、それを狭めて魚類を威嚇して網に追い込み、網目に刺させたり、からませてとる漁業です。
「吾智網」(ごちあみ)とは、潮の流れや魚の習性、漁場などを知り尽くしたベテラン漁師さんならではの漁法で、「吾智」という名前の由来は、「吾」の「智恵」が必要という仏教用語に由来していると言われています。 それだけ、漁に精通している者でしか行えないということだそうです。

●漁獲物 : エビ、イカ、タイ、グチなど

出典元:長崎県水産部ホームページ

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事
No articles