マジャク(アナジャコ)

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


アナジャコというシャコの仲間です。
干潟で筆を使った「アナジャコ釣り」をしたことがある方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。
食材として余り流通されていませんが、知る人ぞ知る初夏の旬の旨さとしてとても重宝されています。
穴の中に生息しているため皮が柔らかく、素揚げして頭ごと殻ごとバリバリ食べれます。頭はフルーティ、殻はエビ、身はシャコの味がします
ほかに塩茹で、唐揚げ、フライ、天ぷら、味噌汁などに美味しくいただけます。
画像出典元:http://tatoologic.blog.shinobi.jp/Entry/2162/

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)