脂たっぷりです!黒ムツ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


アカムツ(ノドグロ)と同じく、ムツ科の高級魚です。
とりわけ、ムツ科の中では一番希少性があります。
深海に生息しており、なかなか水揚げされません。
鱗は軟らかく大きく取りやすく、皮は厚みがあって強いです。
透明感のある白身ですが、脂が非常に乗っているため、
時間が経過すると身に脂が混在しており白濁しやすくなります。
熱を通しても、身は硬く締まらないです。
煮付けの旨さは定評がありますが、汁にしたとき
身とアラから上品でコクのある出汁が取れます。
画像出典元:https://kazutoshimaru.net/20257

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)