エゾバフンウニ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


エゾバフンウニは、オレンジの身が鮮やかな色合いが美しいです。
生ウニはウニそのものの味わいで、苦みがなく上品で深い旨みが贅沢に楽しめます。
ウニの旨さはオレンジの生殖巣の膨らみや量で決まります。
北海道ではウニの資源管理を徹底して行っており、漁の時期、水揚げ量、資源の放流、保護、数の管理など「北海道海面漁業調整規則」を定めています。
また、漁師による操業日誌で操業の実態を把握しています。
大切に育てられた北海道のウニは、まさに絶品ですね!
画像出典元:http://minkara.carview.co.jp/userid/463770/blog/35962326/

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)