刺身の人気ランキング6選【2022年最新版】

刺身の人気ランキング6選【2021年最新版】

魚本来の味を楽しむことができる調理方法として、刺身が挙げられます。

魚の栄養には、基本的にたんぱく質やビタミンD、ビタミンB6、ビタミンB12などが多く含まれるおり、刺身は高たんぱく質・低糖質であるため、糖質制限を行っている人などにとっておすすめの料理の一つであります。

刺身にして食べると美味しい魚介類について、ランキング形式で6選紹介いたします。

1位:マグロ

この投稿をInstagramで見る

 

-

刺身が美味いランキングの1位は、言わずも知れた刺身の代表魚であるマグロで、赤身や大トロ、中落ちなど美味しい部位がたくさんあります。

赤身部分は脂が少なくさっぱりとした味わいで子供からお年寄りまで幅広く愛されている部位となっており、高タンパク質低カロリーで人気となっています。

大トロは、高級と言われ脂が多く舌にのせた時点でとろけてしまうほど、濃厚な味わいが楽しめます。

青森県大間で取れるマグロは黒いダイヤとも言われ、天然の本マグロで、大間のマグロの名前は全国に知れ渡っています。

スーパーでよく見かけるキハダマグロやメバチマグロ、ビンチョウマグロがあり、どれも脂が少なくさっぱりとした味で美味しい赤身が特徴的です。

マグロの一世帯あたりの消費量が最も多いのは静岡県で、2位に山梨県、3位が群馬県、4位が栃木県と2位以下は海が隣接していない県でマグロを多く食べているようです。

2位:サーモン

この投稿をInstagramで見る

 

-

刺身ランキングの2位は、鮮やかなオレンジ色が特徴的なサーモンで、北欧やカナダなどで獲れるキングサーモンやトラウトサーモンがあり、国内消費量の約8割が輸入となっています。

サーモンは魚臭や生臭さが少なく、適度に脂がのっていて甘味があることで、魚が苦手な人でも食べることができ、また、子供が好きな刺身ランキングでも上位になる程人気があります。

北海道では、海面養殖で育てた二海(ふたみ)サーモンは生臭みが少なく色鮮やかで美味しく、ふるさと納税の返礼品では星4の評価があるほど人気の品となっています。

3位:金目鯛

この投稿をInstagramで見る

 

-

刺身ランキングの3位は金目鯛で、刺身はとても美味しく、クセがない白身魚は脂が上品で甘味を感じることができる高級魚となっています。

水揚げ日本一が静岡県下田港の金目鯛で、金目鯛のエサが豊富なため、脂がのって非常に美味しい金目鯛が水揚げされます。

身体が赤いことから、めでたい色で縁起が良いと言われ、祝いの席で食べられることが多い金目鯛ですが、自分への頑張ったご褒美で食べてみてはいかがでしょうか。

食べログでおすすめのお店が、静岡県の徳造丸で「金目鯛づくし膳」で金目鯛の美味しい味を堪能することができます。

4位:イカ

この投稿をInstagramで見る

 

-

刺身ランキングの4位は、安定した人気を誇るイカの刺身で、コリコリとした歯応えと甘味があり、とても美味しいです。

また、刺身低カロリーランキングに置いては3位で、100gあたり約88Kcalで、糖質も少なくダイエットに最適な食材となっています。

イカの刺身をさらに美味しくする切り方があり、イカに対して縦方向に切ることで、筋繊維を切ることができ、歯応えも良くなり噛むほど旨味成分のアミノ酸が多く出てきます。

イカの種類は世界で約450種類と言われ、そのうち食用が約30種類あり、スーパーで買うイカの刺身で美味しいのが、ケンサキイカやアオリイカ、ヤリイカがおすすめです。

その中で、滋賀県で獲れるケンサキイカ、別名呼子のイカは有名となっています。

特に、呼子イカの活き造りは、透き通るイカの身で甘味が強くとても美味しく、ゲソは舌に張り付くほど息がよくコリコリした食感が美味しいです。

サカマアプリではメジャーな魚、珍しい魚、
高級な魚など、さまざまなお魚に出会えます!
漁師さんから直送の獲れたて鮮魚を食卓に!
美味しい魚はこちらから!

5位:ホタテ

この投稿をInstagramで見る

 

-

刺身ランクングの5位は、貝の中で人気を誇るホタテの刺身で、貝柱をスライスして食べられ、繊維に沿って縦に切ることでぷりぷりとした食感、とろけるような旨味がある美味しさです。

わさび醤油でいただくのもいいですが、塩で食べることで、ホタテの甘みや旨味が引き立つ食べ方になります。

コストコでもホタテが置いてあり、冷凍ホタテですが上手に解凍をするとプリッとした歯応えで甘味があり美味しいです。

冷凍ホタテの上手な解凍方法が、氷と塩を使ってゆっくり解凍することでドリップが出にくく、水っぽくならずホタテ本来の味に近くなります。

北海道のオホーツク海で獲れるホタテは、ふっくらして肉厚をいただくことができます。

ホタテには栄養素が多く含んでおり、その中でタウリン量が多く悪玉コレステロール値を下げてくれます。

肝臓機能を強化したり、脂肪肝防止の効果にも期待され、また目にも良く視力低下防止の効果もあります。

美味しくて、体に良いホタテはたくさん食べたいですね。

6位:カツオ

この投稿をInstagramで見る

 

-

刺身ランキングの6位は、朱色した赤身のカツオで、鉄分を多く含んでおり個性が強い味ですが、脂がたっぷり乗っていてもっちりとした食感でとても美味しいです。

カツオの身は柔らかいので刺身にする際は、厚めに切ることで、歯ごたえを楽しむことができます。

カツオの刺身にはわさび醤油でなく、すりおろしニンニクと醤油の組み合わせがおすすめです。

脂がのったカツオとニンニクの香りが合わさってとても美味しくカツオの刺身を食べることができます。

カツオの名産地といえば、高知県で消費量は全国1位となっていて、一本釣りで釣り上げていることで傷がつきにくく高品質のカツオが獲れます。

通販サイト楽天の刺身・たたきランキングで高知のカツオが1位になっていて、人気があることがわかります。

刺し身の人気ランキングについてまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回、サカマでは以下のトピックについてご紹介してきました。

  • 刺身の人気ランキング6選【2021年最新版】
  • 1位:マグロ
  • 2位:サーモン
  • 3位:金目鯛
  • 4位:イカ
  • 5位:ホタテ
  • 6位:カツオ

サカマでは、魚に関する様々な情報をご紹介しております。
よろしければ、ぜひ他の記事もご覧ください!

また、サカマアプリを利用すれば、実際に鮮魚を漁港から直接手に入れることもできます。
ぜひ、この機会にご利用ください。

iPhoneの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダンロード

新鮮な鮮魚が手軽に買える、サカマアプリ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事