春到来!金目鯛!

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

記念すべき「さかな図鑑」の第一回目は、金目鯛についてご紹介します! 家の近くのスーパーで天然の金目鯛が並んでいました。 綺麗な赤い色がとても食欲をそそって、見た目もとても綺麗です! 金目鯛は、静岡県伊豆下田、千葉県銚子などが水揚げ港として全国に名を知られています。 運動量が豊富で身質の良い金目鯛は、高級料亭などでも使われる高級魚です。 深海にすむ魚には珍しく、急に引き上げても形が崩れない珍しい特徴があります。 また、起伏のある海域を好んで魚群をつくるため、底引き網などの漁法がとれず漁獲高も少なくなります。 実は、希少性が高い魚なのです。 一般的には、冬が旬と言われますが、多くの海流が流れる日本では春から初夏が旬という場所もあるのです。 金目鯛のおすすめの食べ方ですが、何と言っても一番人気は、煮付け。 その他にも、炊き込みご飯、お刺身、にぎりなどなど、脂が乗った金目鯛は、絶品です! 華やかな色彩を今日も食卓にいかがでしょうか?

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)