【2022年最新】シマアジの値段相場はどれくらい?旬の時期・人気の調理方法もご紹介

そもそもシマアジってどんな魚?

シマアジを語る際にぜひ知っておきたい基礎知識を、わかりやすくご紹介します。
シマアジとは、スズキ目スズキ亜目アジ科シマアジ属という、独自の属目を持った魚です。

よく知られている「アジ」とは名前こそ似ていますが、生態も見た目も全く違います。
そんなシマアジの生態とはどのようなものでしょうか?

シマアジの生息地は広く、全世界の亜熱帯・温帯海域に分布しています。
天然シマアジの日本での主な産地は、伊豆諸島、三浦半島、鹿児島県、高知県など。

シマアジは暖かい海を好むので東北よりも南の地域で収穫されることが多いです。

養殖シマアジは、愛媛県でも多く収穫されています。
天然のシマアジは収穫が少ないため、市場に出回ることは稀だと言われています。

シマアジの値段相場はいくら?

シマアジの相場はどのくらいになるのでしょうか?詳しくまとめていきます。
シマアジの値段相場を調べたところ、天然と養殖で差があるようです。

それぞれ詳しく見ていきます。

天然のシマアジの値段相場

それでは、天然のシマアジの値段相場からご紹介します。
天然のシマアジは収穫が少なくなってきていることからかなり高価で、1キロ単価5,000円~10,000円ほどと言われています。

つまり、高いものでは2キロの天然シマアジで20,000円になるということ。
庶民にはなかなか手が届かない高級魚です。

天然シマアジがそこまでの高級魚になったのは、シマアジの口の形が理由です。

実はシマアジの口には歯が生えていないため、釣ることがとても難しいと言われています。

そのため漁獲量が少なく、希少価値の高い高級魚となりました。
先に触れた通り、天然シマアジの漁獲量が少ないため、一般市場では養殖シマアジのほうが手に入りやすくなっています。

それでは、養殖シマアジの相場はどうでしょうか。

養殖のシマアジの値段相場

養殖のシマアジの価格は、1キロあたり2,000~3,000円ほどが相場です。
天然物と比べるとかなりお手頃ではありますが、それでも気軽には手を出しにくい価格ですね。
養殖技術はかなり進歩し、生産量も徐々に増えてきています。

しかし、「胃袋が小さい」というシマアジの体質上成長が遅く、大きく育ちにくいという課題もあるようです。
天然でも養殖でも、良いシマアジとの出会いはかなり貴重なものですね。

また、自然の海を利用して作られた「海上釣堀」でもシマアジを手に入れることができます。

海上釣堀の料金体系には、釣った魚の分だけ金額が発生する「買い取り方式」と、決まった金額の中で釣り放題の「釣り放題方式」があります。

釣り放題方式の海上釣堀であれば、運が良いと相場より安くシマアジが手に入るかもしれませんね。

シマアジの旬の時期はいつ?

せっかくシマアジを食べるなら、一番美味しい時期に食べたいですよね。

それでは、シマアジの旬の時期についてご紹介します。
養殖のシマアジは年間を通して手に入りますが、一般的にシマアジの旬は夏です。

しかし、刺身として味わうのであれば、産卵期に向け脂の乗った秋口が最も美味と言われています。

時期によって楽しみ方が変わる魚ということですね。

生鮮食品は旬の時期になると普段よりも比較的安価で販売されることも多いですが、シマアジについては養殖が通年手に入るということもあり、夏に特別安くなるということはあまりないようでした。

サカマアプリではメジャーな魚、珍しい魚、
高級な魚など、さまざまなお魚に出会えます!
漁師さんから直送の獲れたて鮮魚を食卓に!
美味しい魚はこちらから!

シマアジはどのような調理方法で楽しむことができる?外食の値段は?

 

シマアジは自宅で楽しむこともできますが、プロが調理したものはまた格別の味わいです。

外食で味わうとしたらどのような食べ方ができるのでしょうか。
シマアジはフライにしても煮物にしても楽しめる万能な魚ですが、やはり新鮮なうちに生で食べるのがおすすめです。

刺身

シンプルに刺身で味わうシマアジは格別です。

シマアジの刺身の取り扱いは店舗や時季によっても様々なので、どうしても食べたい場合は事前にお店に確認することをおすすめします。

また、料理が得意な方は、思い切って自分で捌いてみるのはいかがでしょうか。

好みの大きさに切り分け、贅沢に味わうのも良いでしょう。

寿司

刺身が美味ならば、きっとお寿司も美味しいはずですよね。

シマアジの握りはどのようなお店で楽しめるのでしょうか。
調べたところ、全国チェーンの寿司店でも時期によってはシマアジの握りを提供しているようでした。

また、店内で釣りができることで知られる「釣船茶屋 ざうお」でも、シマアジを釣ることができれば寿司を握ってもらえます。

自分で釣った魚で楽しむ寿司はまた格別ですね。

※「釣船茶屋 ざうお」でのシマアジの取り扱いについては店舗へご確認ください。

シマアジの値段についてまとめ

いかがでしたでしょうか?
今回、サカマでは以下のトピックについてご紹介してきました。

  • そもそもシマアジってどんな魚?
  • シマアジの値段相場はいくら?
  • シマアジの旬の時期はいつ?
  • シマアジはどのような調理方法で楽しむことができる?外食の値段は?
  • そもそもシマアジってどんな魚?
  • シマアジの値段相場はいくら?
  • シマアジの旬の時期はいつ?
  • シマアジはどのような調理方法で楽しむことができる?外食の値段は?

サカマでは、魚に関する様々な情報をご紹介しております。
よろしければ、ぜひ他の記事もご覧ください!

また、サカマアプリを利用すれば、実際に鮮魚を漁港から直接手に入れることもできます。
ぜひ、この機会にご利用ください。

iPhoneの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダンロード

新鮮な鮮魚が手軽に買える、サカマアプリ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事