夏休みの大瀬崎(おせざき)

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +

今回も夏休み中の話をします。

夏休みには、山口県の他にも、静岡県の大瀬崎にも行きました。
大瀬崎は、魚種がとても豊富なことでダイバーなどに人気なスポットです。
早速シュノーケルをつけて海に入りました。

海底の砂を足で巻き上げるとクロサギ、ヨメヒメジがよってきました。


クロサギやヨメヒメジは、人が足でまいあげた砂の中に混じっている、小さな生物を食べるためによってくるのです。ヨメヒメジなどのヒメジの仲間は、顎の下にある2本のヒゲで海底をなでて、(ピロピロして)餌を探します。ヨメヒメジの仲間、ヒメジは山口県で「キンタロウ」と呼ばれ、煮付けなどで食べられています。とても美味しいですよ。

そのあと、少し沖に出てみました。
水深は3メートルほどで、海底は岩場と砂場でした。
水面下には小さなイシダイとシマアジの群れがいました。

好奇心旺盛で、人によってきます。とても可愛かったです。イシダイは触ることもできました。
なんとイセエビも見つけました。
岩の隙間に隠れていました。まさかこんなに簡単に見つけられるとは思いませんでした。
さすが大瀬崎。

カンパチはいきなり現れてきました。少し小ぶりです。

カンパチは、顔を正面からみると目と目の間に漢字の八の字のようなラインが入っているため、「間八」(かんぱち)と呼ばれるようになったと言われています。
そのあと体験ダイビングをしました。

機材などの準備をしている間に海を覗くと、ウツボの幼魚がいました。海のギャングと言っても、よく見るととてもかわいいんですよ。

ウツボは高知県などで食べられています。唐揚げにしたら、めちゃくちゃ美味しいです!!

これは超オススメします。(骨はたくさんあって、鋭いので、食べるときは骨切りをします。)
機材の準備が出来たら、岩場と砂場の方に行きました。岩礁にはたくさんのガンガゼがくっついています。

ガンガゼはトゲに毒を持つウニの仲間で、その棘が刺さるととても痛く、しかも棘に小さな返しが付いていて、刺さったら大変危険です。

いきなりですが、話が長くなってしまったのでこの続きは次回にしようと思います。

シェアする

この記事の著者

原田 泰希

2006年生まれ東京都内に住む小学6年生。小学5年生の時に、テレビ朝日系列「天才キッズ全員集合~君ならデキる!!~」にて天才魚キッズとして出演し、大人の魚知識王と対決。 魚を獲る、観察する、調べる、食べる、全てが大好きで一日中魚のことを想い生活しています。

12件のコメント

  1. うつぼ、食べた事ないですが食べてみたくなりました。
    いろんな魚の種類を知っているだけではなく、食べてもいるんですね。

    • 原田 泰希

      ウツボはなかなか普通の魚屋さんには売っていませんが、珍しい魚を置いている店などには、たまに売っていますよ。骨を抜いた状態で売っているものがオススメです。なぜならウツボの骨は本当にヤバいからです。

  2. いいな~!この夏、海は見たけど、全然行けていないので、うらやましい~!!!以前にアジ釣り一緒に行ったけど、またチャンスあったら一緒に行きましょう♪

  3. クロサギの口はこんなんだよねー。鹿児島だとアメウオとかアメイオって名前で魚屋さんにいますよ。ヨメヒメジは釣り上げると興奮して真っ赤になりますよ。以上、おじさんの知ったかぶりです。

    • 原田 泰希

      クロサギまだ食べたことがないので、今度鹿児島に行くときがあったら買ってみます!

  4. お魚に興味を持ったことないけど、泰希君のブログにはグングン引き込まれて面白いです!!学校の勉強もこうだったら楽しかったのにー。
    泰希君の解説を聞きながらお魚食べたい♫(^^)ノ

    • 原田 泰希

      ありがとうございます!
      これからもたくさん魚を食べて、時間がありましたらこの記事をみてください!!

  5. たたたいきくぅ〜ん
    すっごぉーーい
    たいきくんの書く魚の絵は本物以上だと思ってしまいました。たいきくんの魚への気持ちがそこに込められている素敵な絵ですね

    そしてカンパチの由来初めて知りました
    へぇ〜×20(^_^*)
    魚食べるの大好きなのになーにも知らないわあひですがたいきくんのおかげで学べることに感謝です
    ありがとう!!

  6. 大好きなカンパチの名前の由来を教えてくれてありがとう!
    ウツボの唐揚げは本当に美味しいですよね。ああ、食べたくなって来た…
    続きを楽しみにしています…

    • 原田 泰希

      ウツボの唐揚げを食べたことがあるなんて珍しいですね!!
      次回の記事も見てくださいね。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)