冬の魚。ヒラスズキ

Google+ Pinterest LinkedIn Tumblr +


日本各地に生息し夏は浅瀬、冬は深場に移動します。
スズキという名は「出世を進む」といういわれで、事実出世魚です。
また、秋の俳句季語でも使われています。
透明感のある白身は、淡白な味わいの中に深い旨みが感じられます。
川魚のような風味が爽やかな美味しさが楽しめます。
塩焼きにすると、皮目の旨さが堪能できます。
画像出典元:http://latesjp11.seesaa.net/article/426451336.html

シェアする

この記事の著者

サカマ

旬の魚、魚の調理方法から、漁港、産地のレポート、記事など、魚に関わる様々な情報を発信していきます。

返信する

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)